Field 5号 内容紹介

地域に根ざす研究交流誌 Field 5号
特集:震災支援の現場から
支援者は「食」「老」「死」と如何に向かい合ったか


定価:1,000円(税込・送料無料)
ISBN:978-4-904699-06-5


ご購入はメール又は注文フォームよりお申し込み下さい。

フィールド最新号ご購入はこちらへ

field vol5 表紙

Field 5号 目次

研究1長野県松本地域における日系ブラジル人の生活・教育とその支援に関する研究
「多文化共生」への遠い道のり

橋住 真一 P.2

研究2地域振興の側面からみた「政策統合型諏訪6市町村間連携方式」の確立に向けて

山田 一六 P.13

研究3地域における発達障害児の母親支援を目指して―大学院での学びと支援団体設立―

武山 弥生 P.24

特集震災支援の現場から ―支援者は「食」「老」「死」と如何に向かい合ったか―

 全文掲載中  あたりまえの生活をもう一度考える
宮田 守男 P.39

講師
 全文掲載中  秋央文師 福島県 昌建寺 住職
P.40
新川泰道師 秋田県 宝昌寺 住職
P.43
 全文掲載中  土井宏純師 軽井沢ショー記念礼拝堂 牧師
P.48


自分の言葉で考える

「食」「老」「死」
P.53
「食」-1 孤食
P.54
「食」-2 放射能汚染で差別を誘発
P.56
「老」-1 人さまざま、多重人格
P.61
「老」-2 共有・継承
P.63
「死」-1 絶対に死ぬ
P.67
「死」-2 死の準備
P.68


南無浄瑠璃光薬師如来 (総括)震災支援の現場から


 全文掲載中 
支援者は『食』『老』『死』と如何に向かい合ったか
カフェ寺スホスト 飯島 惠道 P.73
わたしの東日本大震災の記録
髙野 侑実 P.78


特集前期ワークショップ 八十二文化財団から学ぶもの

八十二文化財団を支える八十二銀行 ―損得抜きで継続
池田 正人 P.82

企業財団によるメセナ活動がもたらす地域文化の形成
―活動による地域文化の支えと社会的評価に関する考察―
岩垂 学 P.84
機関誌『地域文化』地域に根ざした編集方針
井口 真一 P.89
 全文掲載中 
八十二文化財団の調査・研究
土地と共に生きている人々の生活の中に『地域文化』が息づいている
池田 正人 P.93


特集木曽路通信

手弁当で開催した「全国まちづくり交流会」
大目 富美雄 P.98
『あの農産物直売所は、なぜ元気なのか?』
木曽町開田高原 大目 富美雄 P.107


先頭へ戻る

発刊物ご購入のご案内

発刊物:Field5号をご希望の方は、メール又は注文フォームよりお申し込み下さい。

Field vol.5 代金:1,000円/冊(税込・送料無料)
お支払い方法:同封の郵便振込用紙にてご送金下さい。(※送金料のご負担をお願いいたします。)

先頭へ戻る